身体を大切にしなければ

2018.11.11 Sunday 11:56
0

    ここのところ一週間くらい、なんだか忙しかった。

    そして身体のケアがおろそかになってしまうようで脚というか

    腰というかももの横が痛くなってしまった。

    二年ほど前に痛くなった場所とほぼ同じだ。

    こうなる理由はおそらく、そしてほぼ確実なのだが

    ペダルスティールの練習のせいである。

    椅子の高さのせいなのか、単純に弾き方が下手なのか

    余計な力が入って無理が生じているか。

    また歩けなくなるは大変なのでちょっと早めにということで

    針治療。

    おかげでなんとか保ってます。

    という状態で昨日はイノトモ20周年記念コンサートに臨みました。

    鍼灸師ってすごいな。

     

    今日は休みにして大きな湯へ行こう。

     

    category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

    辞書になった男

    2018.11.09 Friday 05:47
    0

      栗コーダーカルテットの公演で千葉の佐倉市へ。

      乗り継ぎは大変じゃないけどなかなか遠い。

      朝のラッシュは避けるために早出。

      そして終了して帰るころには夕暮れで、帰りもややラッシュ時間。

      長い電車移動には本が最適。

      今読んでいるのは「辞書になった男 ケンボー先生と山田先生」という本。

      どういう流れか忘れたけど、辞書に関する本の話をしていた時に栗原さんが

      面白かったといっていたので読んでみている。

      表紙をめくるとこう書いてある。

      「一冊の辞書(明解国語辞典)をともに作ってきた二人はなぜ決別したのか?

      なぜ一冊の辞書が二つ(三省堂国語辞典)(新明解国語辞典)に分かれたのか?

      ー昭和辞書最大の謎がいま、解き明かされる。」

       

      「舟を編む」は読んでないけど映画は見たことがある。

      あれを見たのもあって辞書の編纂というものがどういうものなのか

      わかっていたのでますますこの本が面白い。

       

      しかしこどものころ実家にあったのはどこの辞書だったのかな。

      あまり辞書を引いた覚えがないな。。

       

       

      category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

      今週の土曜日10日はイノトモ20周年記念コンサート

      2018.11.08 Thursday 06:22
      0

        今週の土曜日10日はイノトモ20周年記念コンサートです。

         

        パンフレットにコメント欲しいからよかったら何か書いて、と言われましたので

        ついでにここにも載せてしまおう。

         

        CDショップの店内(吉祥寺のディスクユニオンだった)で流れているのを耳にして
        「素晴らしく良いのだがこれは誰だ!?」というのがイノトモさんの歌との出会い。
        それは「やさしい手」というアルバムだった。
        何年か経って初めて対バンした時(だったと思うけど)に感じたことは、
        見た目の優しげでふんわりとしたイメージとは全く別で、
        芯があってとても力強い歌を歌う人なんだなということだった。
        そんなイノトモさんといつしか一緒に演奏する機会が出来たりしてうれしく思ってます。
        どうもありがとう。
        20周年おめでとうございます。
        そんな記念の場に一緒にいられることが本当にうれしいです。
        この日に揃う格好いいメンバーのみなさまと共演出来ることも
        僕にとってはたまらない出来事。
        いい歌を聞かせて下さい!
        安宅浩司

         

         

        というわけでバンドのリハをしてきました。

        みなさん、人が最高です。

        この場にいられてうれしいです。

        特にギターの塚本さんとご一緒できるのはうれしい。

        ネタンダーズのファーストを聞いたのが学生の頃(20歳くらいか)

        なので、自分にとってはとても貴重!

         

        今思い出した。

        兄が僕のCD棚を見ていて「なんだよこのネタンダーズって名前」と

        若干馬鹿にしたような感じで言ってきたので

        「うるさいよ、格好いいんだよ、好きで聞いてるんだよ」という会話。

        大体よく知らないのに「お前こんなん聞いてるの?」

        と軽くケンカを売ってくる(僕にはそう思えた)兄であった。

        ただの質問魔だったのかもしれないが。

         

        10日のライブでは僕はペダルスティールとマンドリンで参加です。

        がんばります!

         

        category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

        カワウソ好き

        2018.11.04 Sunday 05:56
        0

          カワウソがかわいくて好きである。

           

          そもそもなんでカワウソ好きになったのかというと、

          鈴木惣一朗さんが「安宅君の写真をネットで見つけたよ」と言って

          送ってきたのがカワウソ写真。

          見てみればなるほど確かにちょっと似ている。

          毛並みが。

          そこでYou Tubeで探してみるといるいわいるわ。

          これが大変かわいいではないか。

          動物の動画はわりとよく見ていたけど、これですっかりカワウソ好きになってしまった。

           

          犬や猫も好きである。

          どちらかというと犬が好きなのは何故か。

          その逆からいえば、

          猫はその昔友達が飼いだした時に、子猫でやんちゃだったせいか

          やたらと引っ掻かれて、おまけに目はかゆくなるわ、くしゃみ鼻水出るわで

          大変だったからだ。のちにそれは猫アレルギーだと知る。

          なので猫は適度に距離を保って接するのでちょうどいいと思っている。

           

          犬は子供のころに親戚の家に行くと犬がいて散歩に連れて行くのが好きだったし、

          子犬はコロコロしていてとてもかわいかった。

          その家が猫を飼っていたなら、いわゆる猫派になったかもしれないな。

           

          要するにどちらも好きだし、猫派?犬派?と聞かれると

          ジョン派?ポール派?と聞かれているみたいであまり好きではないな。

          どちらも好きだし、どっちでもいいじゃないか、と思うのである。

           

          話がそれた。

          カワウソの話だが、そんなカワウソだってどれも同じでかわいいじゃないか

          と思うのだがカワウソゥ選挙なるものが去年からやっている。

          もう終わってしまったけど今年で2回目だ。

          全国の水族館にいるカワウソでどの子が一番かわいいかというのを

          ネット上で投票するというもの。

          http://www.sunshinecity.co.jp/campaign/cp/ikimonoaz_kawauso-senkyo/

          どれも同じじゃないか、人気投票だなんて、ケッ!と思う自分もいながら

          ポチッと投票した。

          アホダナ オレ。

           

           

           

          category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

          川を渡る

          2018.11.03 Saturday 06:25
          0

            栗コーダーの公演で足立区の竹ノ塚に向かう。

             

            この東京の東寄り、北寄りあたりの風景、空間、空気が

            なんとなく好きである。

            空が広く感じられるし。

            そして川を渡るときには何とも言えないワクワクと郷愁感がある。

            あまり行ったことがないだけかもしれないけど。

            僕は出身は神奈川なので東京の西側の方がなじみがあるし慣れてしまって

            その空の感じとかに鈍感になってしまっているのかもしれないだけかもしれないけど。

             

            川を渡るというのは、やはり一つ向こう側へ行く、という

            気持ちになる。

            多摩川を越えると東京に入る(東京から出る)、という気持ちになるし、

            荒川や江戸川を越えるとまた別の世界へ行くような気がする。

             

             

             

             

            category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

            アルバムジャケット写真風

            2018.10.31 Wednesday 05:35
            0

              写真が好きで、よく街歩き写真を撮っていた。

              カメラは二眼レフ。

              二眼レフで撮る写真の正方形の画角が好きだった。

              一眼レフで撮る35ミリフィルムの画角も好きだった。

              平たく言うとフィルムカメラの写真が好き、ということか。

               

              携帯電話を手にするようになり写真も撮るけど、

              どうにもその画角が今一つ気に入らず。

              それはたぶん35ミリの長方形は結構横に長いのだが、

              携帯電話のそれは中途半端に感じていたのだと思う。

              で、その時に6×6の正方形にして撮ると収まりが良く感じられた。

               

              スマホになってからも正方形で撮ることの方が多い。

              で、正方形に収めるとなんだかアルバムのジャケットみたいで

              これがまた楽しい。

              写真も簡単に編集出来たりして凄い世の中だなあ。

              というわけでアルバムジャケット写真風に加工して楽しんでる。

              これからツイッターにアップしていこう。

              フォント選び、大きさ、色、無数の組み合わせがあるけど

              デザイナーさんはすごいな、と感心している次第です。

               

               

              category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

              来週の月曜日、11/5はki-to-teにてライブです。

              2018.10.30 Tuesday 05:53
              0

                早いなあ、10月が過ぎ去ってゆく。

                 

                来週の月曜日、11/5はki-to-teにてライブです。

                あの空間でやるライブは「浩司の部屋」的な密接かつ濃厚かつ

                くつろいだライブになると思います。

                と書いててよくわかりませんが(笑)

                ki-to-teの13周年を祝いたいと思います!

                あと少し、ご予約受付ております!

                 

                 

                木の道具ki-to-te 13周年記念 

                  安宅浩司生音ライブ

                 

                ◆11月5日(月)安宅浩司ライブ
                 時間:18時30分オープン/19時スタート ※要予約
                 料金:2,200円(
                Willcafeさんの焼き菓子とお茶付き)
                小さなスペースですので、お早めにどうぞ。
                     ご予約は、メールで、人数とお名前、お電話番号をお知らせ下さい。
                     MAIL:kitote2005@gmail.com

                 

                http://www.ki-to-te.com/

                *今年は月曜日! 

                毎年歌わせてもらってます。おめでとうありがとう、木と手。

                 

                 
                 

                category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                豊川にて

                2018.10.29 Monday 06:00
                0

                  おがさわらあいさんのライブで豊川に行く。

                  豊川稲荷のすぐ近くだ。

                  一年前に来たときは豊川稲荷に行ったのだが、

                  今回はなんだか疲れていて行かなかった。

                  けどやっぱり足をのばしてちゃんとお参りすればよかったな。

                   

                  豊川に来ると思い出すのは千葉はなさんのことである。

                  羊毛とおはなのお手伝いをしていたころ、はなさんは

                  豊川に住んでいて、「安宅さんのCD聞きながら電車に乗っていると

                  これが景色とよく合うんです」と言ってくれていた。

                  それがJRなのか名鉄なのかわからないけどここに来ると

                  それを思い出してやや感傷的になる。

                  命について考える。

                   

                   

                   

                  category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                  平塚にてラオシャン

                  2018.10.28 Sunday 05:41
                  0

                    栗コーダーカルテットの学校公演で平塚に行く。

                    平塚といえば小さいころに七夕まつりに行ったことがあるような気がする。

                    (平塚の七夕まつりは有名だ)

                    そして高校生の時に野球部の応援に平塚球場へ行ったような気もする。

                    というわけでたぶん3度目の平塚である。

                    そして公演を終えての帰りのタクシーにて運転手さんにラオシャンなる

                    ラーメンのことを聞き、これが地元平塚ならではのものであり

                    好きな人と嫌いな人に意見が分かれる食べ物であると。

                    同じ神奈川出身でも僕はどちらかというと山の方の出なので聞いたこともなかった。

                     

                    食べないわけにはいかない!ということで川口さんと食べて帰ることに。

                    サッパリととてもおいしくてスープも全部飲み干しました。

                    話を聞いた時点では「ラオシャンという名のちょっと変わったラーメン」

                    ということだと思ったのだけど、正しくは「ラオシャン(老郷)というお店のタンメン」

                    ということでした。

                    お店に入ってメニューを見たら「タンメン」しかなくて焦った次第であります。

                     

                     

                    category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                    先日の写真

                    2018.10.26 Friday 04:56
                    0

                      先日の写真。

                      陽子トリオの写真が見つからないな。あったはずなんだが。

                       

                       




                      category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      ココニアル
                      ココニアル (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      2nd album
                      2010年リリース
                      Recommend
                      それでいいんじゃないかと
                      それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      1st album
                      2007年リリース
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM