武蔵小山アゲインにて

2017.03.16 Thursday 05:51
0

     先日は武蔵小山アゲインで駒沢さんとのライブがありました。

    はたで見ていて聞いていてなんだか胸がいっぱいになりました。

    駒沢さんの音楽は深い。

    音楽は、なんていうくくりじゃなくてもっと大きな、

    懐の大きな感じがします。

    いいものを間近で感じられて幸せであります。

    ありがとうございました。

     

    今のところ毎月やることになっていますが、

    来月は4月12日(水)に十条のシネカフェ・ソトで

    「駒沢裕城&安宅浩司」ライブが決まっています。

    見てみたい聞いてみたい、と思う皆様、

    水曜日の夜ではありますがぜひにお越しを!ご予約を!

     

    安宅のライブスケジュール↓

    http://schedule.kojiataka.com/

     

     

     

    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

    つくばキッチンソイヤにて(2017/1/22)

    2017.01.27 Friday 00:13
    0

      つくばのキッチンソイヤでのライブ、とても楽しかったです。

       

      ソイヤに行くのに電車で行くのは久しぶりだったのだけど駅周辺が様変わりしていてなかなか驚いた。

      道端には「ロボット実験区間」という立て看板があって「このあたりはロボットが通ることがあるので注意して下さい」と書いてある。

      さすがつくば研究学園駅!

       

      ソイヤの皆さん、来てくれたみなさん、みんなあたたかかった。

      やっぱりソイヤは大好きだなあ。

      ありがとうありがとう。

       

      そして平井くんはロックンローラーだなあと改めて思いました。

      石けん、久しぶりに聞いたけどやはりいい曲!

      僕の彼女はいつも安い石けんで髪を洗う

      けどとてもいい匂いがする、といった歌なのであるが、

      キュンとしながらも痛快なロックンロールなのである。

      痛快でありながらキュンとするのである。

      良いではないか良いではないか。

      また一緒にやりたいですね。

       

      安宅は若干うわずってしまった感もありますが、

      それもまた自分の今年の課題が見えたってことで。

       

      2017年1月22日

      つくばキッチンソイヤにて

       

      1、今だから

      2、笑ってみたら

      3、コントラスト

      4、眠れぬ森

      5、それから

      6、ココニアル

      7、ラブソング(加川良)

      8、君が想うより(ううじん)

      9、ペイパームーン

      10、はじめの一歩

       

      平井くんと

      ・たま

      ・石けん

      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

      飛躍!

      2017.01.08 Sunday 06:46
      0

         

        先日のイオンレイクタウンのこと。このショッピングモールには初めて行った訳であるが、その広いこと広いこと。

        歩けども歩けどもなかなか会場にたどり着かなかった。何しろ店は多いし物量が多いし。

        物が溢れるという表現はこういう時に使うんだなと思った次第。

         

        懸念の笛もなんとか吹けた!

         

        ステージ脇にあった書き初めの前でパチリ。

        年始っぽい。

        飛躍の年に!

         

         

         

         

         

        category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

        Cafe Marthaにて(2016/9・19)

        2016.09.26 Monday 13:25
        0

          朝、宿を出て電車にゆらりゆられて大阪へ。

          マーサに着くのはちょっと早そうだったので梅田付近で

          時間をつぶそうかと思ったのだけれど、天気のせいで蒸し暑いし

          荷物は重いし、人が多くて嫌になったので阪神の地下のイカ焼きを

          食べるだけにしておいた。こんなに安くておいしいものが近所にあればいいのにな。

           

          さてCafe Martha。

          ライブのタイトルは「Such A Night !」

          これはドクタージョンの曲名からとりました。

           

           

          文字通り、「ああ、なんて夜なんだ!」といいい夜になりました。

          スチョリ君はなんだか今までとはひと味違うライブで、

          僕はとても感動してしまった。

          そしてワダマンボ&アンドウケンジロウも素晴らし。

          こんな人たちは日本のどこを探してもいないな。

           

          こんな二組を先に聞いたらもう十分であり、僕はやらなくてもいいんじゃ

          ないかとというそんな夜でした。

          最後までお付き合いいただきありがとうございました。

           

          Cafe Marthaにて(2016/9・19)

           

           

          1、水たまり

          2、笑ってみたら

          3、ペイパームーン

          4、Inst〜それから

          5、inst〜ココニアル

          6、今だから

           

          最後に皆でセッション

          1、メロディ(ワダマンボ&アンドウケンジロウ)

          2、夢を見ないかい?(スチョリ)

          3、それでいいんじゃないかと(安宅浩司)

          Cafe Martha

          category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

          三豊市ブギナイトにて(2016/9/18)

          2016.09.26 Monday 13:07
          0

            三年ぶりの四国香川県。

            瀬戸大橋を作った人たちは本当にすごいですね。

            すごいなーと外の景色を見ていればすぐに渡りきってしまう。

            ワクワクというよりは少しビビる僕である。

             

             

            今回行ったところは三豊市にあるブギナイトというお店。

            地元でイベントをやっている和泉さんという方が企画してくれたライブ。

            和泉さん今回もお世話になりました、どうもありがとうございました。

             

            マーガレットズロースの平井正也君との再会は東日本の震災の年かその前かだから

            5年以上ぶりだった。とはいえフェイスブックなんかで近況は知っているし、

            遠くにいても距離の感じない友人の一人だ。

            相変わらずのむき出しで切なくなって笑える(面白いというわけではない)、そんな歌を聞けて

            とても良かった。笑える、じゃなくて笑顔になれる、ということですね。

             

             

            ありがとう三豊市!

             

            @ブギナイト 2016/9・18

             

            1、思えば思うほど

            2、Twilight Time〜こいコーヒー(外村伸二)

            3、水たまり

            4、笑ってみたら

            5、Inst〜それから

            6、Inst〜ココニアル

            7、ラブソング(加川良)

            8、コロ

            9、ペイパームーン

            10、今だから

             

            みなでセッション

            1、ロッキーラクーン(狩野幸子)

            2、紅茶の歌(平井正也)

            3、それでいいんじゃないかと(安宅浩司)

             

            category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

            「rendez-vous」京都@ZANPANO(2016/7/10)

            2016.07.15 Friday 15:35
            0

              二日目は京都のcafe ZANPANO。

              ZANPANO周辺の空気感も好きです。

              この日も正しく輝いておりました。

              あらためてこの日は同じ年生まれの人が多かったなあと。

               

              来てくれたみなさん、ザンパノニーヤン、チラシのイラストを描いてくれた

              足田メロウさん、出演者のみなさま、どうもありがとうございました。

              こういうみんながいるから僕もまだまだ生きて行こう!と思うのです。

              ありがとうございます。

               

              あまりゆっくり出来なかったけど充実の二日間でした。

              帰り道の朝焼けがまぶしかったです。

               

              曲目 @cafe ZANPANO(2016/7/10)

              1、笑ってみたら

              2、Twilight time ~こいコーヒー

              3、インスト〜ココニアル

              4、それから(withアンドウケンジロウ)

              5、眠れぬ森(withアンドウケンジロウ&イノトモ)

              6、今だから(withアンドウケンジロウ)

               

              encore

              それでいいんじゃないかと

              (withアンドウケンジロウ&イノトモ&ラブラブスパーク)

                

               

               

               

              category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

              「rendez-vous」名古屋大須@モノコト(2016/7/9)

              2016.07.15 Friday 01:33
              0

                 

                「rendez-vous」名古屋大須モノコト、来てくれたみなさま、

                関係者のみなさまどうもありがとうございました。

                おかげさまで一同楽しく駆け抜けた二日間でした。

                 

                移転したモノコトは今度は大須観音の目の前でした。

                まるでずっとそこにあったかのように違和感なく落ち着いてました。

                この辺りは気が突き抜けていて気持ちがいい、といつも思う。

                 

                門に対して本堂(というのかな)が少し斜めに配置されているのは

                何でなんだろう。

                 

                 

                セットリスト(モノコト2016/7/9)

                1、水たまり

                2、笑ってみたら

                3、Twilight time〜こいコーヒー

                4、インスト〜ココニアル

                5、それから (withアンドウケンジロウ)

                6、眠れぬ森  (withアンドウケンジロウ&イノトモ)

                7、今だから  (withアンドウケンジロウ)

                category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                4月1日(金)阿佐ヶ谷Soul玉Tokyoにて

                2016.04.26 Tuesday 22:40
                0
                  4月1日(金)阿佐ヶ谷Soul玉Tokyoにて
                  桜井芳樹&千ヶ崎学デュオ +安宅浩司

                  三人で一緒にやった曲順はこんな感じだったかなと。
                  ・Wichita Lineman(Glen Campbell)
                  ・眠れぬ森
                  ・絶体絶命
                  ・いまだから
                  ・Egyptian Reggae (Johnathan Richman& The Modern Lovers)
                  ・笑ってみたら (安宅ソロで)
                  ・Baby You're My Destiny (Taj Mahal)

                  桜井さんの選曲はどれもインストでやりました。
                  Baby You're My Destiny は過去にも一緒にやったかもしれないな。
                  延々とループして聞いていられる不思議な曲。
                  Wichita Linemanは聞いたことのある曲だったけど、改めて聞くとその曲の構造が摩訶不思議。
                  こんな曲は作れないな。
                  使っているコードはごくごく普通だけどなんだか斬新でどこにもない感じだ。
                  耳に残る。
                  Egyptian Reggae もまた聞いたことがあった。もっているアルバムには入ってないんだけどな。
                  で、これもまた耳に残る、と。
                  残る曲ばかり。
                  しかしライブでは録音しておくつもりが録音ボタン押し忘れ、
                  残らなかった。音はその場で生まれてはかなく消えていったのだった。
                  でもそれでいいのかもしれない。前回の何年も前のライブも音は残っていないし
                  そうなるようになっているのかもしれない。

                  僕の曲は、なるべく一人で成立するように作っているつもりだし普段もそうやっているのだが、
                  今回はお二人と一緒なので合う(であろう)曲を選びました。特にベースと一緒にやるってことが
                  ほとんどなかったので、今回一緒にやってみてずいぶん立体的になるんだなと驚いた。
                  絶体絶命は一人でやるといつもちょっと息切れ、という感じになってしまうので(まだまだ未熟です)しばらく
                  やっていなかったのだけど、とても楽しめた。
                  それにしてもお二人が素晴らしいので、人に乗っかってやるということの気持ちよさを体感することが出来て
                  ワタクシ安宅はとても幸せな夜でありました。

                  初めてのSoul玉Tokyo、素敵なところでした。
                  桜井さん千ヶ崎さん、ありがとうございました。




                   
                  category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                  2016/2/13(土)下北沢ラカーニャにて

                  2016.02.16 Tuesday 00:17
                  0
                    先日のラカーニャライブ、来てくれた皆様どうもありがとうございました。
                    安藤君と二人、またやりたいと思います!

                    2016/2/13(土)@下北沢ラカーニャ

                    一部
                    1、それでいいんじゃないかと
                    2、水たまり
                    3、まわり道
                    4、Do You Know What It Means To Miss New Orleans
                    5、思えば思うほど
                    6、Twilight Time〜こいコーヒー
                    7、コントラスト
                    8、眠れぬ森

                    二部
                    1、inst〜ラブソング
                    2、ココニアル
                    3、笑ってみれば
                    4、はじめの一歩
                    5、Just a Closer Walk With Thee
                    6、にっこり
                    7、It's Only a Paper Moon
                    8、いまだから

                    encore
                    1、I'll See You In My Dreams
                    2、そんな毎日

                     
                    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                    ありがとう大阪京都

                    2015.12.19 Saturday 05:09
                    0
                      先週末の大阪京都、楽しんでまいりました。
                      来てくれたみなさまどうもありがとうございました。

                      スチョリ君は東京でやるときより大阪でやるときのほうが、リラックスしているなー
                      と思ったしだい。とても良い塩梅でした。
                      中井大介君のバンドも実に素晴らしくいい夜でした。

                      京都は久しぶりのザンパノ。
                      改めていいところだなあと思いました。
                      ラブラブスパークもスチョリトリオもとても良かったです。

                      よかったよかったって軽く言っているようですが、本当によかったんですから。

                      2015/12/13 京都ZANPANO
                      1、それでいいんじゃないかと
                      2、笑ってみたら 
                      3、水たまり  
                      4、ラブソング(加川良) 
                      5、ココニアル  
                      6、ペイパームーン
                      7、今だから 

                       
                       
                      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      ココニアル
                      ココニアル (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      2nd album
                      2010年リリース
                      Recommend
                      それでいいんじゃないかと
                      それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      1st album
                      2007年リリース
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM