「rendez-vous」京都@ZANPANO(2016/7/10)

2016.07.15 Friday 15:35
0

    二日目は京都のcafe ZANPANO。

    ZANPANO周辺の空気感も好きです。

    この日も正しく輝いておりました。

    あらためてこの日は同じ年生まれの人が多かったなあと。

     

    来てくれたみなさん、ザンパノニーヤン、チラシのイラストを描いてくれた

    足田メロウさん、出演者のみなさま、どうもありがとうございました。

    こういうみんながいるから僕もまだまだ生きて行こう!と思うのです。

    ありがとうございます。

     

    あまりゆっくり出来なかったけど充実の二日間でした。

    帰り道の朝焼けがまぶしかったです。

     

    曲目 @cafe ZANPANO(2016/7/10)

    1、笑ってみたら

    2、Twilight time ~こいコーヒー

    3、インスト〜ココニアル

    4、それから(withアンドウケンジロウ)

    5、眠れぬ森(withアンドウケンジロウ&イノトモ)

    6、今だから(withアンドウケンジロウ)

     

    encore

    それでいいんじゃないかと

    (withアンドウケンジロウ&イノトモ&ラブラブスパーク)

      

     

     

     

    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

    「rendez-vous」名古屋大須@モノコト(2016/7/9)

    2016.07.15 Friday 01:33
    0

       

      「rendez-vous」名古屋大須モノコト、来てくれたみなさま、

      関係者のみなさまどうもありがとうございました。

      おかげさまで一同楽しく駆け抜けた二日間でした。

       

      移転したモノコトは今度は大須観音の目の前でした。

      まるでずっとそこにあったかのように違和感なく落ち着いてました。

      この辺りは気が突き抜けていて気持ちがいい、といつも思う。

       

      門に対して本堂(というのかな)が少し斜めに配置されているのは

      何でなんだろう。

       

       

      セットリスト(モノコト2016/7/9)

      1、水たまり

      2、笑ってみたら

      3、Twilight time〜こいコーヒー

      4、インスト〜ココニアル

      5、それから (withアンドウケンジロウ)

      6、眠れぬ森  (withアンドウケンジロウ&イノトモ)

      7、今だから  (withアンドウケンジロウ)

      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

      4月1日(金)阿佐ヶ谷Soul玉Tokyoにて

      2016.04.26 Tuesday 22:40
      0
        4月1日(金)阿佐ヶ谷Soul玉Tokyoにて
        桜井芳樹&千ヶ崎学デュオ +安宅浩司

        三人で一緒にやった曲順はこんな感じだったかなと。
        ・Wichita Lineman(Glen Campbell)
        ・眠れぬ森
        ・絶体絶命
        ・いまだから
        ・Egyptian Reggae (Johnathan Richman& The Modern Lovers)
        ・笑ってみたら (安宅ソロで)
        ・Baby You're My Destiny (Taj Mahal)

        桜井さんの選曲はどれもインストでやりました。
        Baby You're My Destiny は過去にも一緒にやったかもしれないな。
        延々とループして聞いていられる不思議な曲。
        Wichita Linemanは聞いたことのある曲だったけど、改めて聞くとその曲の構造が摩訶不思議。
        こんな曲は作れないな。
        使っているコードはごくごく普通だけどなんだか斬新でどこにもない感じだ。
        耳に残る。
        Egyptian Reggae もまた聞いたことがあった。もっているアルバムには入ってないんだけどな。
        で、これもまた耳に残る、と。
        残る曲ばかり。
        しかしライブでは録音しておくつもりが録音ボタン押し忘れ、
        残らなかった。音はその場で生まれてはかなく消えていったのだった。
        でもそれでいいのかもしれない。前回の何年も前のライブも音は残っていないし
        そうなるようになっているのかもしれない。

        僕の曲は、なるべく一人で成立するように作っているつもりだし普段もそうやっているのだが、
        今回はお二人と一緒なので合う(であろう)曲を選びました。特にベースと一緒にやるってことが
        ほとんどなかったので、今回一緒にやってみてずいぶん立体的になるんだなと驚いた。
        絶体絶命は一人でやるといつもちょっと息切れ、という感じになってしまうので(まだまだ未熟です)しばらく
        やっていなかったのだけど、とても楽しめた。
        それにしてもお二人が素晴らしいので、人に乗っかってやるということの気持ちよさを体感することが出来て
        ワタクシ安宅はとても幸せな夜でありました。

        初めてのSoul玉Tokyo、素敵なところでした。
        桜井さん千ヶ崎さん、ありがとうございました。




         
        category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

        2016/2/13(土)下北沢ラカーニャにて

        2016.02.16 Tuesday 00:17
        0
          先日のラカーニャライブ、来てくれた皆様どうもありがとうございました。
          安藤君と二人、またやりたいと思います!

          2016/2/13(土)@下北沢ラカーニャ

          一部
          1、それでいいんじゃないかと
          2、水たまり
          3、まわり道
          4、Do You Know What It Means To Miss New Orleans
          5、思えば思うほど
          6、Twilight Time〜こいコーヒー
          7、コントラスト
          8、眠れぬ森

          二部
          1、inst〜ラブソング
          2、ココニアル
          3、笑ってみれば
          4、はじめの一歩
          5、Just a Closer Walk With Thee
          6、にっこり
          7、It's Only a Paper Moon
          8、いまだから

          encore
          1、I'll See You In My Dreams
          2、そんな毎日

           
          category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

          ありがとう大阪京都

          2015.12.19 Saturday 05:09
          0
            先週末の大阪京都、楽しんでまいりました。
            来てくれたみなさまどうもありがとうございました。

            スチョリ君は東京でやるときより大阪でやるときのほうが、リラックスしているなー
            と思ったしだい。とても良い塩梅でした。
            中井大介君のバンドも実に素晴らしくいい夜でした。

            京都は久しぶりのザンパノ。
            改めていいところだなあと思いました。
            ラブラブスパークもスチョリトリオもとても良かったです。

            よかったよかったって軽く言っているようですが、本当によかったんですから。

            2015/12/13 京都ZANPANO
            1、それでいいんじゃないかと
            2、笑ってみたら 
            3、水たまり  
            4、ラブソング(加川良) 
            5、ココニアル  
            6、ペイパームーン
            7、今だから 

             
             
            category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

            下馬「ニューさがみや」にて 2015/12/4(金)

            2015.12.09 Wednesday 00:28
            0
              先週の金曜日は下馬にある「ニューさがみや」という
              うどん屋さんでライブでした。
              スーマーさんという素晴らしきシンガーとのツーマンライブ。
              ご来場の皆様、どうもありがとうございました!
              店主三木さん、どうもありがとうございました!

              スーマーさんとこんな風に対バンという形でご一緒するのは何年かぶりで、
              やっぱりいつ聞いてもその太くあたたかい歌にはほれぼれする。

              出番は最初僕で、次にスーマーさん、最後に3曲を一緒に。
              またやりたいと強く思ったのでした。

              2015/12/4(金)@下馬 ニューさがみや
              1、思えば思うほど
              2、こいコーヒー(外村伸二)
              3、笑ってみたら
              4、コントラスト
              5、眠れぬ森
              6、ラブソング(加川良)
              7、ココニアル
              8、今だから

              一緒に
              1、道路(スーマー)
              2、I must be in a good place now (Bobby Charles)
              3、それでいいんじゃないかと(安宅)

              スーマーさんがボビーチャールズの曲をやろう、というので久しぶりに聞いた1stアルバム。
              実にしみじみといいんだな。
              スーマーさんの歌も同様にしみじみ響いた夜でした。
              ぼくは割と新しい曲を3曲。「笑ってみたら」「コントラスト」「眠れぬ森」
              これらはこの先も変化して育って行くでしょう。
              育てます。


               
              category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

              吉祥寺マンダラ2にて

              2015.09.24 Thursday 16:43
              0

                マンダラ2にて。図書館というバンドのレコ発ライブ。
                その対バンということで山田稔明トリオで。

                僕はペダルスティールとマンドリンとクラリネット。
                フルートの上野さんと3人編成。
                ちょっといつもと編成も違う感じだったけどどうだっかなあ。
                帰宅後、ライブ録音を確認しようと夜中にiphoneいじっていたら
                誤って消してしまった。

                そう、このiphoneのボイスメモという録音機能は録ったものを
                誤って消してしまうことがよくあるのだ。
                眠いときにはいじらないほうがいい。がっかりだ。
                簡単に録音できるのはいいことだが、簡単に消えてしまうのは
                何とかなってほしいところです。

                ライブの録音はそんなに熱心に聞いたりしないが、
                ところどころチェックするために、たいていいつも録っておいてある。
                プレイバックって重要なんですよね。
                突っ走って前を見ていくだけならいいんですけどね、振り返りたくなくても
                確かめなきゃいけないこともあるはずなんですね。
                人生にも。

                うーん、何が言いたいのか。わからず。

                久しぶりのマンダラ2。
                けどアンプ借りたのははじめてかなあ。
                ツインリバーブ2というやつ。
                クゥウォーという中域が僕の楽器にはすっきりせず。難しい!
                けどこういうことがあるから楽しいですね。
                人生には。

                うーん、やはり何が言いたいのか。わからず。












                 
                category:ライブ後記 | by:ataninicomments(6)trackbacks(0)

                鎌倉の西御門サローネにて

                2015.09.24 Thursday 16:24
                0
                  鎌倉のJamjamjam音楽祭というイベントに行った。
                  山田稔明君のライブだ。

                  イベントには僕もお世話になっているコバカバ食堂のうっぽんも
                  関わっているし、その他にも久しぶりにお会いする人たちがいて
                  会場にはやわらかい光があって、風が抜けて、子供たちがその辺にいて、
                  あたたかな一日だった。
                  何年か前に遊びに行ったイベントもこんな感じだったな。
                  とても心地よかった。

                  会場の西御門サローネという場所もなかなか素敵だった。
                  前に四人旅ライブを鎌倉でやろう、といったときに候補にもなっていた場所で、
                  うーん、確かにここはいいなあと思ったのであります。

                  山田君とはぶっつけだったが良い流れだったかな。
                  僕はペダルスティールで。



                  それにしても連休中の鎌倉は大変な混みようだった。
                  電車も駅も。
                  江ノ電のほうは駅に入場規制していたし。
                  いやはや。
                  久しぶりにへこたれました。
                  category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                  cafe la familleにて

                  2015.09.24 Thursday 16:03
                  0
                    中村まりさんのライブ。

                    茨城の結城市にあるcafe la familleはある意味異空間だった。
                    僕はフランスには行ったことがない。しかしフランスの田舎のほうには
                    こういう家があるのかもしれない、と本当に思った。
                    お店の今に至る話をたくさん聞けてとても楽しい夜だった。

                    ライブスペースもとても良い雰囲気で初の四人編成もいろんな発見、再発見があり、
                    来月の十条での6人編成でのライブも楽しみです。

                    連休の初日で道もサービスエリアも混んでいて、昼ごはん難民となりそうなところ
                    国道沿いの道の駅でようやくありついた肉汁うどんという代物はとてもおいしく満たされた。
                    おいしかったなあと思い、帰ってきてから調べてみたら栃木県小山の肉汁うどんて
                    有名みたいですね。

                    帰りはまた別の道の駅にて昼ごはんとなったのだが、どうもいまひとつ食べたいものがメニューに
                    見つからずようやっと見つけたのはもつ煮定食。
                    少し見た目と雰囲気が似ていると言われるベースの千ヶ崎さんと二人して並んでもつ煮定食。
                    「いやあ、味噌ってのはホッとしますね」
                    「そうだねえ、一日一回は採りたいものだねえ」
                    なんて会話をしながら。
                    千ヶ崎学さんは僕よりちょっとだけ年上の兄さんです。
                    学兄さんはホッとする人です。

                    まるでフランスのような。(といっても知らないけど)


                    Fホール発見。



                    劇場のような。
                    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                    港町ポリフォニーにて

                    2015.09.09 Wednesday 11:11
                    0
                      神戸でのイベント、港町ポリフォニーにて。
                      ライブの出演者も多いし、飲食、その他の出店も多く大変な賑わいだった。

                      以前ライブをさせてもらった鳥取の食堂カルンさんや
                      同じく鳥取のボルゾイレコードも来ていた。
                      他にもいろいろ再会出来た人がいたりでうれしく楽しい一日だった。
                      ちょっと長くて疲れはしたけど退屈しない空間だった。
                      必要なのは体力ですね。

                      打ち上げは深夜ジェームスブルースランドというところで。
                      確かアズミさんがよくライブをやっているところだよな、と思って行ったら
                      写真が出迎えてくれていた。
                      いろんな音楽が好きでいろんな人の影響を受けて今に至るわけだけど、
                      僕にとってこのアズミさんという人の存在は大きいと思う。

                      ところで、改めてキセルの歌は本当にいいなと思った次第。
                      曲名は思い出せなかったけど、好きな曲があってそれを聞いていたら
                      涙が出てきた。
                      それとは別の話だが自分のライブでもキセルの曲を何回か歌ったことがある。
                      けれどもなんだか自分で歌ってもピンと来ず。
                      オリジナルを超えようなどとおこがましいことは考えてはいないが、
                      自分を媒体として人に伝えたくても、こんなんじゃ曲の良さが伝わらないな、と思って
                      もうやってない。


                      イトケンさん






                       
                      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      ココニアル
                      ココニアル (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      2nd album
                      2010年リリース
                      Recommend
                      それでいいんじゃないかと
                      それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      1st album
                      2007年リリース
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM