ライブ後記(1/28京都エンゲルスガール)

2020.01.31 Friday 13:43
0

    ライブ後記(1/28京都エンゲルスガール)

     

    お越しのみなさまどうもありがとうございました。

    京都へ行くとお決まりのようにたぬきうどん(あんかけのやつですね)

    を食べました。好きなんだな。

     

    エンゲルスガールは昨日とは変わって音の響きは結構デッド。

    でもこれはこれで好きだ。あまり響かないとどんどん素になっていって

    裸になって、内に深くなっていく感じがする。

    お客さんの中に高校生の子がいて、その子の中にこの日の記憶が残れば

    いいなと思った夜でした。

    みなさんありがとう。

    見に来てくれた岩城君に2曲ドブロを弾いてもらいました。

    ぶっつけでバッチリ素敵な演奏をしてくれました。

    ありがとうね。

     

    曲目

    1、happy hour

    2、笑ってみたら

    3、いまだから

    4、ペイパームーン

    5、ジョゼフスペンス風

    6、それから

    7、ココニアル

    8、木と手

    9、こいコーヒー (with岩城一彦)

    10、それでいいんじゃないかと (with岩城一彦)

     

    encore

    パックワントリオと2曲やりました

     

     

    エンゲルスガールは中古レコード屋さんなのです。

    ロバートジョンソンのカセットテープがあったので買ってしまいました。

    高校生の時に買ったレコードと並べて。

    このカセット、聞いてみたら曲順がバラバラ。

    なのでシャッフルして聞いているみたいで、違和感もありつつちょっと新鮮。

     

    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    ココニアル
    ココニアル (JUGEMレビュー »)
    安宅浩司
    2nd album
    2010年リリース
    Recommend
    それでいいんじゃないかと
    それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
    安宅浩司
    1st album
    2007年リリース
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM