ニューフェイス

2019.03.13 Wednesday 22:24
0

    長い付き合いだったバンジョー君とお別れをして

    新しい友達がやってきた。

    今まで使っていたバンジョーは多分30歳くらいの頃に買ったものだから

    15年くらいの付き合いにはなったか。

     

    これといって気に入らないところがあったわけではないし、音は好きだった。

    しかしきちんとしたブルーグラス仕様のバンジョーはとにかく重い。

    バンジョーという楽器は面白いものでパーツの違いやセッティングで

    大きく変わるし、やりたい音楽によっても奏法がまるで異なったりする。

    僕の場合はバンジョーの音色そのものが好きであって、ブルーグラスでやるような

    3フィンガー奏法は全然できない。ギターとは違うのだ。

     

    で、僕はクロウハンマーという奏法をやりたくてオープンバックという

    裏板のないバンジョーが近年ずっと欲しくて探していた。

    新しいものから古いものまで探せばきりがない。

    大体古いバンジョーは100年前のものとか売っていたりする。

    結局新しいものにするわけだが、とても気に入っている

    出したいなー、弾きたいなー、と思っていた音が出る。

    うれしい。

    今まで一緒に過ごしたバンジョー君よ、次は新しい人の下で

    いい音をさせてくれ!今までお世話になりました。どうもありがとう!

     

    新人さん、ようこそ。

    よろしくお願いします。

     

     

     

     

    category:instruments | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Recommend
    ココニアル
    ココニアル (JUGEMレビュー »)
    安宅浩司
    2nd album
    2010年リリース
    Recommend
    それでいいんじゃないかと
    それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
    安宅浩司
    1st album
    2007年リリース
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM