お茶の水にて

2019.02.22 Friday 06:30
0

    パソコンで見る時、このブログは基本的には白字で書かれるようになっているはずだが

    たまに黒字になってしまうのはなぜだ!

    というグチ。

     

    さてお茶の水に楽器を見に行った。

    つまり買いたい(買おうかな)と思っているものがあるからなのだが、

    行ったらシャッターが閉まっている。

    なんてことだと張り紙を見ると、今日から移転でそこから少し離れたところで

    営業してると。

    最近こういうことが多い。

    時間を見つけて出向くと移転してたり、臨時休業だったり。

    そしてネットでは載っている楽器が、「いま在庫がないんですよ」とか

    「何日か前に売れちゃって」とか。

    なんだかな。

    この日も試奏したいものがもうなかった。

    それを求めてやってきたんですけど!てな憤り、というか落胆。

     

    やれやれ。

     

    ディスクユニオンによると「スティーヴルカサー氏サイン会!」という張り紙があって

    まもなくイベントが開始するという時でお客さんが集まってきていた。

    スティーヴルカサーには興味がないのでイベントは見なかったのだが、

    実はわたくし、最初に買った洋楽のレコードは、(というか

    初めて買ったのはミュージックテープというカセットテープの方であり)

    ボンジョビの1st、ナイトレンジャーの2nd、TOTOの聖なる剣というアルバムだった。

    この3本はどういう順番で買ってもらったのだか覚えていないのでこの3本を

    初めて買ったものとしている。恥ずかしいなあ。

    そう、TOTOというバンドでギターを弾いていた人がスティーヴルカサーなのであるが

    そこが好きだったわけでもないので、なんでだったんだろうなあ。

    このチョイス。

     

    まあいいや。

    見つけたレコードはフレディグリーンの「MR,RHYTHM」

    格好いいなあこれ。

     

     

     

    category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

    マンドリンを調整

    2019.02.13 Wednesday 04:47
    0

      ここしばらくはマンドリンのネックが反ってしまっているせいでピッチが悪いなと

      思っていたので思い切って調整のトラスロッドを回してみた。

      過去に何度か回しているのでもう回りきってしまっていて、もう

      本格的なネックのリセットか、買い替えるか、などと思いずっと

      デジマートなんかを見ていたところである。

       

      しかしながら、トラスロッドは堅いだけでまだ回ったのである。

      なのでネックの状態はよくなりまして、まだまだこの楽器は

      使えるのだとひと安心。

       

      なんでマンドリンを弾きたいと思ったのかというと、

      ロッドスチュワートのマギーメイという曲を弾きたかったからである。

      マンドリンウインドなんて曲もあった。

      初期のロッドスチュワートのアルバムはどれも良いな。

      どこか寂しげで憂いがあって。

       

       

       

      category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

      本日です

      2019.02.10 Sunday 07:01
      0

        本日です。

        下北沢ラカーニャ(19時〜)にて安宅浩司ライブ。

        お待ちしてます!

        category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

        2/10の下北沢ラカーニャライブ、ご予約受付中です

        2019.01.31 Thursday 05:57
        0

          年が明けてからひと月が過ぎようとしているが、

          どうにもこうにも何となくボーっと過ごしてしまったようで。

          いかんいかんと思いながらも流れ流れてどこへゆくのやら。

          いろいろ手に着かないのですが、ライブのことだけは考えております。

          ご予約心よりお待ちしてます。

           

           

          安宅浩司 ライブ

           

          ◇時間:18時半オープン/19時スタート
          ◇料金:予約前売2000円/当日2500円(ともに別途ドリンクオーダー)

           

          ♪2019年、初めのライブはいつもお世話になっている下北沢のラカーニャで!

          あれこれたっぷりやりたいと思っています。

          さて、来月の2月10日は下北沢ラカーニャで安宅浩司ライブです。

          ご予約受付中です!

          info@kojiataka.comか

          lacana1980@mac.comまで、どちらでもOKです!

          お待ちしてます。

           

          category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

          「新・北斎展」を見に行ってきた

          2019.01.27 Sunday 23:14
          0

            六本木でやっている「新・北斎展」を見に行ってきた。

            圧倒的!

            僕が北斎のファンになったのは2005年のようだ。

            上野の美術館で見たその時の「北斎展」の図録を見るとそう書いてある。

            ノックアウトされた、という言葉がしっくりくる。

            そんな衝撃だった。

            それ以来、ところどころの北斎に関する展覧会は見に行っているが、

            今回はボリュームもたっぷりだ。

             

            北斎は絵師としての名前がたくさんあって、その時期ごとに

            作風が微妙に違ったりする。

            そして戴斗〜為一〜画狂老人卍と名乗る中盤以降〜晩年の作品の

            独創性、緻密さ、出来過ぎてる構図などなど。

            やっぱり好きだなあ。

             

            享年90歳。

            そんな年まで人はエネルギーを燃やし続けることが

            出来るのだろうか。

             

             

             

             

            category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

            ワールドスタンダードのボックスセット

            2019.01.10 Thursday 22:57
            0

               年末に買いそびれていたワールドスタンダードのボックスセットを購入。

              デザインがとてもいい!

               

              このボックスに収められたアルバムはその昔どれも繰り返し何度も聞いた。

              とくに2枚めに当たるマウンテンバラッドは僕がワールドスタンダードを

              知った頃のアルバムなのでどれよりも聞いたかも。

              今回ボックスにするにあたってのリマスタリングの日に

              惣一朗さんのところにちょこっとおじゃまして見学させてもらったけど、

              イントロが始まった時には「おぉー」と唸ってしまった。

              何回聞いても飽きない。

               

              3枚目のジャンプフォージョイは出た頃にインストアライブをタワレコ新宿に見に行った。

              マウンテンバラッドは出てから少し経っていたけど、ジャンプフォージョイはリアルタイムで買った。

              繰り返し何度も聞いた、谷中の部屋が懐かしい。

              ワルスタの音楽(惣一朗さんの音楽)に触れた頃、

              これは僕の第二の思春期かもしれない、と思っていた。

              中学生の頃にはいろいろ音楽を聴きだして、たくさんたくさんいろんなものを聞いていた。

              そして30歳前後のその頃にもまたそんな波がやってきていろんなものを聞きだした時期だった。

              20代は大雑把に言えばブルースばっかり聞いていた、と思う。

              それはそれで大好きだし今でもとても大切だけど、その頃

              それ以外に

              耳を傾けるようになったのは惣一朗さんのモンド君日記を読んだり、

              ワルスタの音楽の影響があると思う。

               

              アウトテイク集も聞くのが楽しみである。 

               

               

              category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

              書き初め

              2019.01.08 Tuesday 15:17
              0

                書き初めをやるようになったのは10年位前か。

                コントラバスの熊坂君のところでたくさん人が集まった時に

                やったのだった。熊ちゃんはそれまでも毎年のようにやっていたようだが、

                僕はその時に書初めとは、書とはこんなに面白いのか!と思ってしまったので

                それ以来なんとなくたぶん毎年何かしら書いている。

                たくさん人がいると人間が良く見えるので面白いのだがいなくても別にいい。

                言葉とか歌とかと一緒で人間そのものが出てくるのが面白い、

                と思ったのである。

                 

                上手いとか下手とかそんなことは全然関係ない。

                そこがいい。

                 

                今年は3枚書いた。

                それと墨が残っていたので絵を書いてみたくなり、

                それならやはり正月気分で富士山だろう、

                と北斎を真似てみた。

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                ご予約受付中です!

                http://kojiataka.com/contact.html

                 

                category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                昭和最後の日は

                2019.01.07 Monday 16:48
                0

                  1月7日

                  昭和の最後の日。

                   

                  その時僕は中学3年生で、そのお正月の前後は理由のわからぬ

                  微熱少年だった。

                  毎日37.5度くらいあってふわふわしていて、風邪だったのかなんだかわからない

                  そんな時を過ごしていた。2週間ほど続いたような記憶がある。

                  薬を飲んだり寝たりしていたけど調子の悪いのは一向に良くならない。

                  今の僕ならそんな熱なんかで薬は飲まないが、その時はまあなんだか

                  よくわからない風邪のようなものだったのだろう。

                   

                  たぶん正月休みを終え明日から学校、という

                  そんな朝に近所の病院ではなくちょっと離れたやや大きい病院に行った。

                  親も熱が続いているから心配したのだろう。

                   

                  その病院の待合ロビーで患者さんたちがたくさんいる中に

                  「号外です!!」

                  という大きな声が響き、新聞屋さんが新聞の束を持ってきた。

                   

                  号外というものは漫画、映画、ドラマなどの世界でしか知らなかったけど、

                  初めて現実で耳にし、目にした。

                  そこにいる人達はみな、我先にといった感じでその号外を手にしていた。

                  映画みたいだなと思ったことを覚えている。

                   

                  昭和の時代が終わる、という感慨は15歳の僕には全くなかったけど

                  天皇誕生日(祭日)はどうなるのだろう、とは心配した。

                  というのは僕はその日の生まれだから。

                   

                  しばらく学校も休んで、たぶん2週間ぶりくらいに教室へ入るときは

                  なんだか気恥ずかしかったのを覚えている。

                   

                  そんな昭和と平成の境目だった。

                  あれから30年か。

                   

                   

                   

                   

                  category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                  2/10のライブ、ご予約お待ちしてます!

                  2019.01.06 Sunday 15:37
                  0

                    昨日は下北沢で山田稔明君のライブでした。

                    そしてゴメスザヒットマンのライブを見たのは初めてでした。

                    個々の人達は知っていても揃ってやっている姿は初めてで、

                    バンドというものは魅力があるなと思った次第であります。

                    いいライブを見ました。

                     

                    さて僕は、昨年手に入れたヤマハの古いアンプを初めてライブで使用。

                    なかなか良かったかな。ペダルスティールにはよくあっているのではないかな。

                    使う機会が増えればいいな。

                     

                     

                    さて、来月の2月10日は下北沢ラカーニャで安宅浩司ライブです。

                    ご予約受付中です!

                    info@kojiataka.comか

                    lacana1980@mac.comまで、どちらでもOKです!

                    お待ちしてます。

                     

                     

                    category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                    12月を振り返る その5

                    2019.01.05 Saturday 00:35
                    0

                      12月を振り返る その5

                       

                      下北沢ラカーニャでやっていた佐藤良成君のライブを見に行った。

                      毎回即完売になるようですごい。

                      すごいことだしそれより何よりうれしい。

                      というのはその昔、このお店の片隅でやり始めた頃も知っているからだ。

                      最後の4曲を一緒にやらせてもらいました。

                      ほんとにおじゃましました。失礼しました。

                      楽しかったです。

                      どうもありがとう。

                      2018年はドブロで弾き納めということになりました。

                       

                      (2月10日(日)にラカーニャで安宅浩司ライブがあります!

                      是非とも足を運んでいただきたい!)

                       

                       

                      今年改良したドブロはとてもバランス良くなったのがうれしい。

                      色があまり好きでないので(嫌いでもないが)そのうち塗ってしまうかもしれない。

                       

                      12月を振り返るのはここでおしまい。

                      これからは新年2019年のことを考え、書いていこう。

                       

                      明日(1/5)は山田稔明君のライブが下北沢の風知空知であります。

                      ペダルスティールとマンドリンで参加です。

                      どうぞよろしく。

                       

                       

                      category:日記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      2425262728  
                      << February 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      ココニアル
                      ココニアル (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      2nd album
                      2010年リリース
                      Recommend
                      それでいいんじゃないかと
                      それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      1st album
                      2007年リリース
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM