加古川〜京都(12/2)

2018.12.05 Wednesday 06:12
0

    昨日の長い一日が終わったと思ったら、次の日は早く始まってしまった。

    なんだかゆっくりと眠れなくってごろごろしながら

    you tubeを見始めた。

    これは長いだろうから、と今まで見送っていたクイーンの

    1985年の来日時のライブ映像。

    これはたぶん当時テレビで放送されたものだろう、と思って

    見始めたら正にそれであった。

    なんとなく見始めたら一気に引き込まれてしまった。

    笑っちゃうほどよく覚えている映像であった。

    思春期の人の吸収力ってのは凄いなあ。

     

    さて、昼には京都に着いた。

    京都といえばやはりたぬきうどんが好きである。

    駅から少し歩いてうどんを食す。やはりうまかった。

    そして喫茶店を求め歩き、なかなかよさそうなところを見つけ

    入る。

    じいさんばあさんがNHKののど自慢を見ながらわいわいしゃべっている

    元気なお店であった。

    お店のおばちゃんは僕のギターを見て「これギターよね、

    ここには昔、たかじんが来たことあるのよー」

    といわれ、さすがにやしきたかじんの人気はすごいな、と思う。

     

    エンゲルスガールではみなさんあたたかく

    とてもリラックスしてやれました。来てくれたみなさま

    お店のみなさま本当にどうもありがとうございました。

    また行きたくなる、そんなお店が京都にはたくさんある。

    杉瀬さん今回はいろいろとありがとう。

    マイクを通さない生の声ゆえに染み入るものがあったし、

    とてもいい夜だったなと振り返る。

     

    2日間、出会ったみなさまどうもありがとうございました。

     

     

     

    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

    宝塚〜加古川(12/1)

    2018.12.04 Tuesday 06:27
    0

      なかなかにハードな一日だった。

      家を6時半過ぎに出て関西蚤の市の会場である阪神競馬場内の楽屋に着いたのが

      お昼くらい。それでお弁当をかきこみ、譜面を整理して

      サウンドチェックをして本番。

      やるころには若干曇ってきて手先も冷えたけど、

      空が広くて開放的で、お客様は和やかでとても気持ちの良い

      ステージでした。

      撮った写真が一枚もないので、ここで栗コーダーのブログのリンクを貼ってしまおう。

      https://ameblo.jp/kuricorder/entry-12422926006.html

       

      栗コーダー終演後はサウンドチェック中のビューティフルハミングバードの

      二人に手を振り、私は加古川のチャッツワースへ向かう。

      まるで超多忙な人のようだがこんなことは珍しい。

       

      チャッツワースは山田稔明君のライブ。

      山田君とはここで一緒にやるのが10年ぶり。

      そして二人でやるのも久しぶりだけど

      あんなにたくさんやったのは初めてなんじゃないかな。

       

      僕はまずは前座として時間をもらい4曲歌った。

      曲目は

      1、それでいいんじゃないかと

      2、笑ってみたら

      3、それから

      4、いまだから

       

      そして山田君のステージでもたくさんバッキングヴォーカルを

      とりたくさん歌った。

      バッキングヴォーカルというのはなかなか難しい。

      弾きながら歌うという感覚では曲に入り込めない。

      歌いながら弾くというのでないと。

      つまり歌っていない部分も口の出さずに心のどこかで歌っていないと

      うまくはいかない。

      とまあ、そんなことは当たり前か。

       

      ここでも撮った写真が一枚もないので、山田君のブログのリンクを貼ってしまおう。

      http://toshiakiyamada.blog.jp/archives/2018-12.html

       

      横になって寝たのは1時くらいか。

      長い一日終了。

      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

      2018/11/5 kitoteにて

      2018.11.07 Wednesday 06:16
      0

        kitoteにお越しのみなさま、そして前田夫妻

        今年もありがとうございました。

        そして13周年おめでとうございます!

         

        寒くもなく暑くもなく、適度に乾燥していて

        ギターを弾くのが本当に気持ちよくてお店についてからは

        ずっと弾いていたのだが、なんとなんと

        お客様がやってくる頃には雨が降ってきてみなさま濡れて到着。

        なんてことだ!

        最近雨なんか気にしなくても良かったんだけどなあ。

        雨男説はぬぐえない。

         

        ともかくとても気持ちよく弾いて歌いました。

        スマホの充電が全然足りなくなってしまったので

        録音もできなかったし、写真もない。

        でも僕の中ではしっかりと刻み込まれた夜になりました。

        みなさまありがとうございました!

         

        2018/11/5 kitoteにて

        確かこんな曲順だったかな

        一部

        1、それでいいんじゃないかと

        2、笑ってみたら

        3、ペイパームーン(スタンダード)

        4、コントラスト

        5、inst#1〜ハッピーアワー

        6、inst#2〜タイトル不明オリジナルおよびインプロ

        7、こいコーヒー(外村伸二)

        8、コロ

         

        二部

        1、inst#3〜アズミスペンスに捧ぐ

        2、それから

        3、inst#4〜ボトルネックスライドインプロ

        4、はじめの一歩

        5、ココニアル

        6、木と手

        7、ハートランド(オクノ修)

        8、いまだから

         

        アンコール

        1、夜明け(ハンバートハンバート)

        2、かわりめ

         

        この日の写真はこれだけ。

        看板娘「杢」

        category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

        TURNEO!!!!!

        2018.10.24 Wednesday 05:07
        0

          さて、大阪&岡山を振り返る。

          新しくなってからのムジカジャポニカでの演奏は初めてだったけど

          印象が変わらないところがすごい。

          城下公会堂は3度目、なのかな。

          それよりもたくさん行っているような気がするのだけどな、

          という気持ちになるお店の皆さんが迎えてくれる。

          どちらのお店も大切な好きな場所だ。

           

          スチョリwith PiCasはとても良い組み合わせでいい歌と演奏を聞けた。

          PiCasの3人とは、僕は会ってから10年くらい経っているのかということに気づき、

          それもまたすごいな。

          それにしてもドブロの岩城君はめっちゃうまくなってるな。

           

          杉瀬陽子トリオは、頻繁にあう3人ではないのでいつもスリリングだ。

          スリリングにならざるを得ない!

          いつも面白いものになっていると思う。

          整理するところはたくさんあれど(僕が)、それもまた

          良いのではないか、と。

           

           

           

          category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

          2/25(日)下北沢ラカーニャにて

          2018.03.02 Friday 08:36
          0

            先日のラカーニャライブ、来てくれた方ありがとうございました!

            そして店主岩下さん、いつも場を与えてくれてありがとうございます。


            久しぶりのソロでしたが、なんだかラカーニャは音がめちゃよかった気がする。

            何か変わったのかなあ。

            とても気持ちよくやりやすかった。

            カバーもいろいろと。

            ラッキーオールドサンは初めて歌ったか。

            レイチャールズ で有名な曲なのかな。

            でも歌詞は京都拾得のテリーさんによる訳詞のバージョンです。



            2018年2月25日(日)@下北沢ラカーニャ


            (1部)

            1 、思えば思うほど

            2、Twilight time〜こいコーヒー

            3、水たまり

            4、木と手

            5、眠れぬ森

            6、ラッキーオールドサン

            7、笑ってみたら


            (2部)

            1、スライドインスト

            2、それから

            3、ラブソング

            4、ペイパームーン

            5、ハートランド

            6、はじめの一歩

            7、いまだから


            Encore

            それでいいんじゃないかと



            category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

            直島にて(2017/8/26)

            2017.09.09 Saturday 11:39
            0

              中山うりさんのバンドで直島へ行きました。

               

              毎年花火大会があるそうで、その花火の打ち上げ前に

              1時間ほどのライブ。

              初めてのメンバーでしたがとても楽しく刺激的でした。

              うりさんは歌声もアコーディオンもギターもとても魅力的であり

              こういう人はなかなかいないな、と思います。

              で、時折吹くトランペットがとても素晴らしい。

              どうしてこんなにイナタく吹けるのか!

              ベースの南さんは音像にとても明確なビジョンがあるようで

              サウンドが細かく練り上げられていきます。

              バンマス!プロデューサー!

               

              そしてドラムは北山ゆう子さん。

              いつもカッコいいぞ。困るな。

              ギターとマンドリンとバンジョーは桜井芳樹さん。

              僕は長らく桜井さんのファンである。

              真横でずっと見ていたかったが、ステージ上では一番遠い。

              それだけが残念。

              ロンサムストリングスもずっと聞いて来て今に至るが

              どうしてそういうフレーズが出てくるのか!

              僕なんかの遥か先を行っている方です。

              ペダルスティールとスティールパンとバンジョーは

              田村玄一さん。

              玄さんとご一緒するのは初めてでした。

              当然ながらスティールが素晴らしい。

              玄さんは僕の後ろだったので全く見ることが出来なくて

              それが残念。

              それにしても音色、フレーズ、ともに素晴らしい。

               

              という皆それぞれ素晴らしい音色を持った人達と

              一緒のステージをやることが出来て嬉しかったのです。

              綺麗な夕焼けを見て、演奏して、

              特等席で大きな花火を見て、いい夏の夜でした。

               

               

               

               

               

               

              category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

              下北沢ラカーニャにて(2017/5/14)

              2017.05.21 Sunday 20:02
              0

                先日のラカーニャライブ、来てくれたみなさま

                どうもありがとうございました。

                 

                今回は安宅&アンディの二人にプラスしてゲストとして

                松永希さんと江口優くんが加わりあれやこれやとやりました。

                大体同年代の集まりのようなものになりました。

                みなさまありがとう。またやるかね、いろんな形で。

                 

                初めに歌った加川さんの「祈り」、ちっとも歌えなかったな。

                この曲は先月ラカーニャでたくさんレコードを聞いた夜、一番心に残った曲。

                でも、ちっとも歌えなかったな。

                とても深い歌です。

                 

                曲目リスト

                下北沢ラカーニャにて(2017/5/14)

                 

                第一部

                <安宅 ソロ>

                1、祈り〜ラブソング(加川良)

                2、それから

                3、笑ってみたら

                 

                <安宅 withアンドウケンジロウ>

                4、水たまり

                5、ペイパームーン

                 

                <江口優 with 安宅&アンドウケンジロウ>

                6、夕暮れ電車(江口優)

                7、お散歩(江口優)

                 

                <安宅 withアンドウケンジロウ>

                8、こいコーヒー

                 

                 

                第二部

                <安宅 withアンドウケンジロウ>

                1、I never had it so good (Buddy johnson)

                2、まわり道

                3、思えば思うほど

                 

                <松永希 with 安宅 &アンドウケンジロウ>

                4、春のような(松永希)

                5、ひみつ(松永希)

                6、ウラメ〜(松永希)

                7、今だから

                 

                encore

                <安宅 withアンドウケンジロウ>

                1、早起きの青い街

                <全員>

                2、それでいいんじゃないかと

                 

                写真は沢田節子さんに撮ってもらいました。ありがとうございます。

                category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                4月23日(日)観音寺市 川鶴酒造 鶴鳴館にて

                2017.05.20 Saturday 11:38
                0

                  4月23日(日)観音寺市 川鶴酒造 鶴鳴館にて

                  「まちあわせ 2017」

                   

                  1、それでいいんじゃないかと

                  2、笑ってみたら

                  3、水たまり

                  4、こいコーヒー(外村伸二)

                  5、いまだから

                  6、ラブソング(加川良)

                  7、それから

                  8、ココニアル

                   

                  この日は出演者多数のイベントでした。

                  企画して呼んでくれてた和泉さん、どうもありがとうございました。

                  会場は川鶴酒造さんの古い酒蔵でした。

                  現在はお酒は通りを挟んだ向こうで作られているとか。

                  この鶴鳴館という場所はいろいろとイベントなどが

                  行われたりする場所になっているようです。

                   

                  始まる前にベンチで日向ぼっこをしながら

                  友部正人さんとポツポツと話をしました。

                  友部さんとはたぶん10年近く前にちょっと挨拶をしたことがあるくらいで

                  こんな風に二人で椅子に腰かけお話をすることになるとは。

                  友部さんのしゃべり方を聞いていると、まるで朗読を聞いているようで

                  ぽかぽかと温かい陽を浴びながら心地よい午後のひと時でした。

                  「そうこうしているうちにね…」というセリフが忘れられないです。

                   

                  あとこの日は2,3sを見たことがとても大きい。

                  山川ノリオさんはとても格好良かったです。

                  学生の時に2,3sの曲をやったことがあってとても感慨深かったです。

                   

                  あと、香川3回目にして初めてうどんをいただきました。

                  満足であります!

                   

                   

                   

                  category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                  4月22日(土)大阪阿波座 cafe marthaにて

                  2017.05.20 Saturday 10:46
                  0

                    結構前になるけど、記録ということで

                     

                    <曲目リスト>

                    4月22日(土)大阪阿波座 cafe marthaにて

                     

                    「Such A Night vol.2」

                     

                    1、ペイパームーン

                    2、笑ってみたら

                    3、水たまり

                    4、こいコーヒー(外村伸二)

                    5、それから

                    6、ラブソング(加川良)

                    7、ココニアル

                     

                    スチョリ君と一緒に

                    1、夢を見ないかい?(スチョリ)

                    2、いまだから

                    3、みんなのうた(みんなのうた)

                    4、それでいいんじゃないかと

                     

                     

                    ご来場のみなさま、マーサのみなさま、スチョリ君、

                    どうもありがとうございました!

                    写真はマーサ社長。

                    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                    十条にて駒沢&安宅のライブでした(4/12)

                    2017.04.17 Monday 11:18
                    0

                       

                      駒沢裕城さんとのライブが十条のシネカフェソトさんでありました。

                      僕が前に行った時からだいぶ経ってしまったけど二度目。

                      しかし十条は町がいい。

                       

                       

                      昔、日暮里に住んでいた時にも何度か行ったことがあったけど

                      なんだかいい気が流れているような気がする。

                      と、本番前にプラプラしたときにあらためて思った次第。

                       

                      駒沢さんとのライブもは早3回目。

                      毎度課題はあるけどもだんだんリラックスしてやれるようになってきた。

                       

                       

                      シネカフェソトといえばベースの千ヶ崎さんが近くにお住まいで

                      この日も来てくれた。

                      久しぶり!だけど久しぶりな感じはしない。

                      それにしてもやっぱり似てるな、テイストが。

                      兄さん、僕たちやっぱりちょっと似てますよね?

                       

                      このライブの前日は駒沢さんとリハーサルをしたのだが

                      帰りの電車が事故で止まっていて、迂回するルートもなくひたすら

                      復旧運転再開を待ちました。

                      駅員さんたち頑張ってました。お疲れ様でした。

                      文句を垂れて荒れている客に対して毅然とした態度で対応していて

                      全く頭の下がる思いでした。

                       

                      しかし家まで4時間くらいかかって帰宅。くたびれたわー。

                       

                       

                       

                      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      ココニアル
                      ココニアル (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      2nd album
                      2010年リリース
                      Recommend
                      それでいいんじゃないかと
                      それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      1st album
                      2007年リリース
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM