下北沢ラカーニャにて(2019・10・19)

2019.10.22 Tuesday 07:00
0

    ラカーニャ25周年おめでとうございます。

     

    来てくれた方どうもありがとうございました。

    僕にとってもいろいろと思い出深いこの場所で、歌ったり弾いたり

    好きなことをやらせてもらえて本当にうれしい限りです。

    マスター岩下さんどうもありがとうございます。

     

    クラリネットのアンドウ君も来てくれて(ほかに参加するはずだった予定がキャンセルになってしまった)

    数曲一緒にやりました。

    そしてマスターの一声で松永希さんとも一緒にやることになりました。

    希さんとは12・1(土)にライブをやることが決まっていて、それのためのリハーサルなど

    細かいことは来月になったらやりましょうかなんて言っていたのだけど突然訪れた機会にさあどうしようかと考え

    高田渡さんの「鉱夫の祈り」をやりました。

     

    以下、曲目です

     

    下北沢ラカーニャにて(2019・10・19)

    <1部>

    1、happy hour

    2、いまだから

    3、笑ってみたら

    4、コントラスト

    5、こいコーヒー(外村伸二)

    6、梅田からナンバまで(有山じゅんじ)

    7、それから

    〜withアンディ

    8、そんな毎日〜Hallelujah I Love Her So (Ray Charles)

     

    <2部>

    1、喪に服すとき(ハンバートハンバート)

    2、ココニアル

    3、ラブソング(加川良)

    〜with松永希

    4、鉱夫の祈り(高田渡)

     

    5、木と手

     

    〜withアンディ

    6、ペイパームーン

    7、ハートランド(オクノ修)

     

    withアンディ、松永希

    8、それでいいんじゃないかと

    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

    2019/9/8 @つくばキッチンソイヤにて

    2019.09.13 Friday 00:33
    0

      台風の被害で、大変な思いをしている千葉方面のみなさま

      どうかご無事で。元の暮らしに戻れますように。

       

      台風の来る日(来た日)つくばのキッチンソイヤにて

      イノトモ&安宅浩司のライブがありました。

      ご来場のみなさま、ソイヤのみなさま、いつも色々

      お手伝いをしてくれる絵描きのなつなちゃん、どうもありがとうございました。

       

      終演後はゆっくりせずに急ぎ目で帰路に。

      都内は電車が止まっていてタクシーの列に並び帰宅。

      タクシーに乗れてよかったし、台風の影響がひどくなる直前に帰宅できて

      良かった。

       

      ギブソンJ-50仲間

       

       

      2019/9/8 @つくばキッチンソイヤ

      セットリスト

       

      1、Happy Hour 

      2、笑ってみたら

      3、こいコーヒー(外村伸二)

      4、木と手

      5、マボロシ(イノトモ)

      6、そんな毎日

      7、ココニアル

      8、それから

       

      イノトモさんと

      ・無題

      ・今だから

      ・最後のセミ

      ・坂道

      ・それでいいんじゃないかと

      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

      8月の振り返り(その3)

      2019.09.13 Friday 00:18
      0

        久しぶりの中山うりさんのライブは相変わらず素晴らしかった。

        わたしもトランペットを吹いてみたくなる。

         

        初めて行った秩父のホンキートンクというお店はなかなかに、というか

        驚くほど広かった。勝手にこじんまりとしたイメージを持ってしまっていたので

        すみません!

        お店はいつ始めたのですかと聞いたら’76年頃と言っていたかな。

        歴史を感じました。気さくなマスターどうもありがとうございました。

         

         

         

         

        こちらはところ変わって栗コーダーカルテットの宮崎でのコンサート写真。

         

         

        こちらは頑張って生きるセミ。

         

         

        こちらはわたしの好物イワシ。

         

         

        こちらは水族館で人気者のコツメカワウソ。

         

        そんな暑過ぎた8月よ、さらば。

        category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

        8月の振り返りその2

        2019.09.06 Friday 06:23
        0

          8月は中村まりさんのライブが二本あって、

          山梨の身延山に近い(かな?)towaさんという古民家リフォームの 宿でのライブと、

          高円寺Grainでのライブでした。

           何しろ暑さの続く日々だったけど、towaは山の上の方だったので、

          夜は涼しく久しぶりに気持ちよく眠れた。

           

           新宿からバスで行ったのだが、途中に鰍沢(かじかざわ)という場所を 通り、

          落語の演目「鰍沢」だ!とひとり興奮してしまった。

          この話は笑えるような話ではないのだけど、改めて聞いてみて描かれている

          景色や雰囲気をリアルに感じられてとても良かった。

           towaさんもちょっとひと気の薄れてくる山の上の方にあるから、

          この鰍沢の世界とかぶるところがありまして。 

           

           

          高円寺Grainは約一年ぶり。 少し前に亡くなったレオンレッドボーン特集という感じで

          トリビュートの意を込めてのまりさんの選曲でした。 

          レオンレッドボーンはどのアルバムも良くて、どれも大体同じといえば同じ、

          という非常に安定していて聞き損のしない人ですね。

          僕は特に「Chanpagne Charlie」というアルバムをよく聞いています。

           

          お店のDVD棚に見つけた。

          タイトルだけ知っていてまだ見たことのないやつ。

          category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

           「三人会 安宅浩司・アンドウケンジロウ・ううじん」 @下北沢ラカーニャ (2019/7/20)

          2019.07.25 Thursday 06:27
          0

            ちょっと日が経ってしまいましたが、先週の土曜日

            下北沢ラカーニャにお越しのみなさま、どうもありがとうございました。

            久しぶりの3人でのライブ。

            そこはかとなく流れる緊張感、

            淀みばかりの司会進行(笑、なんとなく安宅の役目)、

            それでも楽しんでいただけたのなら幸いであります。

            本当にたくさんの方が見に来て下さりどうもありがとうございました。

            また、この三人会があるといいなと思います。

             

            しばらく人前で歌ったりしていなかったううじんが、

            今回はそこにいた。

            みんなそれぞれ、色んなことを想う夜になったのならばいいですね。

            ありがとう三人会!

             

             

            2019/7/20 「三人会 安宅浩司・アンドウケンジロウ・ううじん」

            @下北沢ラカーニャ

             

            曲目

             

            <1部>

            〜安宅&アンドウ

            1、こいコーヒー

            2、水たまり

            3、ペイパームーン

             

            〜安宅&アンドウ&ううじん

            4、あたたかいまま

            5、静かなココロ

            6、おめでとうありがとう 手と手

             

            〜ううじん

            7、むりしない

            8、いまここのなかに

             

             

            <2部>

            〜安宅

            1、ハッピーアワー

            2、笑ってみたら

             

            安宅&アンドウ

            3、それから

            4、ハートランド

             

            安宅&アンドウ&ううじん

            5、いまだから

            6、また明日

            7、そんな毎日

            8、君に幸あれ

             

            <encore>

            1、それでいいんじゃないかと

            2、アマポーラ

             

             

             

             

             

            category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

            恵比寿スイッチにて

            2019.07.10 Wednesday 23:59
            0

              7/6(土)恵比寿スイッチにて山田稔明君のバンドでライブ。

              僕はペダルスティールとマンドリン。

              そしてバックコーラス多めでたくさん歌ったな、とやり倒した感がある夜。

              充実のライブでした。

              いつもそうだが写真を撮り忘れる。

              山田バンドでは8/4に吉祥寺のスターパインズカフェでライブがあります。

               

              一日中頭痛があったけど何とか乗り切り、

              翌日は大丈夫だった。

              一週間の疲れもあったのだがなんだったのだろう。

               

              category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

              「ACOUSTIC TRIP vol.2」大阪marthaにて(2019/6/29)

              2019.07.02 Tuesday 06:16
              0

                大阪阿波座のmarthaに来てくれたみなさまどうもありがとうございました。

                スチョリ君企画の「ACOUSTIC TRIP vol.2」とても良かった。

                呼んでくれてありがとう!

                菅野カズシゲさんのイラストも素晴らし。

                 

                この日の出演者はスチョリ、Los Dobros(キムガンホ+岩城一彦)、そして安宅の3組。

                スチョリ君は会うたび良くなっているな。

                ガンホ君はラリーパパで弾いている姿しか知らなかったけど今回のこの

                Los Dobrosの初ライブのためにたくさん曲を書いてきたそうで実に良かった。

                そしてみんなに愛されているなーってことが良くわかる夜だった。

                 

                岩城君と初めて会ってから結構昔のことだけど、

                それからちょこちょことラブラブスパークとかパイレーツカヌーとかで

                共演したことはあったけど僕自身の曲で一緒にやったのは初めてだったかも。

                彼は京都在住で岩城弦楽器工房という名でやっている弦楽器職人である。

                もっと近くに居たらいいのに…、と会うたびに何かギターの具合について

                質問をしてしまう。

                この日は彼の演奏もとても良かった。

                僕はあんなに弾けないな…、

                精進あるのみだな。

                 

                やっぱり、10000時間、10年、

                それくらい経つと、ひとつ何か越えるのかな。

                僕も何か越えてきたのだろうか。

                 

                わからない。

                 

                 

                今回の初トライはバンジョー弾き語り。

                またそのうちやろう。

                 

                「ACOUSTIC TRIP vol.2」大阪marthaにて(2019/6/29)

                 

                1部

                <スチョリ> 

                夏の夜のブルース with 岩城一彦

                ブギウギ・ウギ with Los Dobros

                枯葉のブルース with Los Dobros

                 

                <Los Dobros> 

                M・A・T・U・R・I

                とある緑地公園での憂鬱

                雨、あがる

                 

                <安宅浩司> 

                happy hour

                笑ってみたら

                こいコーヒー with 岩城一彦

                それでいいんじゃないかと with Los Dobros

                 

                 

                2部

                <Los Dobros>

                Speak Your Mind with スチョリ

                Hey Joe with 安宅浩司

                 

                <安宅浩司>

                今だから (バンジョー弾き語り)

                ココニアル

                それから with スチョリ

                 

                <スチョリ>

                旅に出よう with 安宅浩司

                ダ・ボン with 安宅浩司+キムガンホ

                みんなのうた with 安宅浩司+岩城一彦

                夢を見ないかい? with 安宅浩司+Los Dobros

                 

                enc

                グッドナイト・アイリーン 全員で

                 

                category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                札幌にて(2019/6/16)

                2019.06.23 Sunday 06:24
                0

                  北海道の札幌にて「もみじ市&蚤の市」へ栗コーダーカルテットの

                  お手伝いで行った。カラッと晴れた北海道をイメージしていたのだけど

                  あいにくの天気。そしてめちゃ寒かった。

                   

                  栗コーダーのステージにはその日の出演者の高野寛さんも飛び入りの

                  参加でなかなか貴重な面白いステージになったのではないでしょうか。

                   

                   

                  ティコムーンの二人は出会ったのはだいぶ前のことになるけど

                  とても大切な友人です。こんな風に同じ場所に居られることが嬉しい。

                   

                   

                  夜はキコキコ商店というお店に移ってライブ。

                  栗コーダーは夜のライブの時はゆるやかでおしゃべりが結構多い。

                  そしてこの三人のおしゃべりがの大変に面白い。

                  AMラジオを聞いているような感じです。

                  このおしゃべりはライブのMCだから面白い、というわけではなくて

                  普段の会話そのものなのが面白いところだ。 

                  というわけで僕は一日中笑っていられるのです。

                   

                  僕はといえば気の利いた突っ込みや相槌が打てればいいのだけど

                  そういうセンスが全くないのであろう。面白おかしく聞いているばかりだ。

                   

                  安宅は2曲ソロで歌わせてもらいました。

                  ・それでいいんじゃないかと

                  ・笑ってみたら

                  北海道で歌をうたったのは初めて、かな。

                  CD買ってくれた方、どうもありがとうございました。

                   

                  この日はなにやら22時間起きていたことになってしまった。

                  長い一日だった。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                  二子玉川〜青山へ

                  2019.05.31 Friday 00:46
                  0

                    先週の日曜日はダブルヘッダーだった。

                     

                    まずは二子玉川ライズでリンネルの「心地よい暮らしフェスタ」というイベント

                    に栗コーダーカルテットのサポートで行きました。

                    二子玉川は映画を見に行くことが多いのでちょこちょこと行く場所だ。

                    たいていいつも何かのイベントを催していて、そんな見慣れた行き慣れた場所で

                    演奏できるのはとても新鮮だった。

                    小さいお子さんたちがとても楽しんでくれていて和やかだった。

                     

                    午後は移動し青山の月見ル君想フ。

                    山田稔明君のソロデビュー10周年というライブ。

                    セッティングからリハで3時間を目一杯使い、そして

                    少しの休憩で本番に突入、というなかなかハードな一日でした。

                    長いことやっている曲も多いけど、バンドの編成とかは違うし

                    いつも新鮮だ。

                    僕はペダルスティール、エレキギター、マンドリン、クラリネット、

                    バックコーラス担当で盛りだくさん。

                    頭がいっぱいだったので写真は撮ってない。

                     

                    山田君10周年おめでとう。

                     

                     

                    category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                    「CIRCLE 2019」へ行ってきた

                    2019.05.29 Wednesday 06:06
                    0

                      5月を振り返る。

                       

                      19日(日)は福岡でのイベント「CIRCLE 2019」へ

                      中村まりさんのサポートで行ってきた。

                      大ステージ小ステージどちらも見たいアーティストばかりだし

                      久しぶりの再会の友人知人たちもたくさんいるし、一日中そわそわ

                      した日だった。

                       

                      まりさんとの演奏は半年ぶりくらいか。

                      天気も良かったしステージを吹き抜ける風がなんとも心地よく

                      とても気持ちが良かった。あんまり気持ちよかったから

                      緊張とかなく、風に吹かれていたらステージが終わってしまった、という感じだ。

                       

                      久しぶりに見た細野さんのステージもとても良かった。

                      ナタリーに載っているトップの写真がいい!

                      伊賀さん最高!

                      https://natalie.mu/music/news/332990

                       

                      伊賀さんのベースはどうしてこういいのかなー、と思いながら

                      見ていたのだけれど、

                      それは一拍が長いからではないか。

                      だからリズムが大きく感じられるから演奏がしやすくて

                      聞いてる方は心地が良いということなのかな、と。

                      僕の伊賀さん論。

                       

                       

                      さて、会場には友人夫妻が鹿児島から来てくれて本当に嬉しかった。

                      僕が20代で知り合って、よく飲んだしよく一緒に演奏した。

                      この人がいたから僕は谷中に住むようになったし、20代の思春期を

                      一緒に過ごした人といっていいのかもしれない。

                      ギターのコードの押さえ方でテンションコードの押さえ方は

                      いわゆるロックのギターから入った人間としては複雑で難しいものであるが、

                      この人と一緒に演奏することで僕は身に着けていったような気がする。

                      当時で築60年くらいだったタイムスリップしたような長屋の片隅で

                      飲みながら、ビルの合間からかすかに見える隅田川の花火は良い思い出だ。

                       

                      彼らは今、鹿児島でウクレレ食堂という食堂をやっている。

                      いつか行かねばと思いながらだいぶ経ってしまった。

                      今度はこっちから会いに行かねば!

                       

                       

                       

                      category:ライブ後記 | by:ataninicomments(0)trackbacks(0)

                      Calender
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << October 2019 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Recommend
                      ココニアル
                      ココニアル (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      2nd album
                      2010年リリース
                      Recommend
                      それでいいんじゃないかと
                      それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
                      安宅浩司
                      1st album
                      2007年リリース
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM