先週はこんな感じだったか

2020.06.26 Friday 14:04
0

    先週のことであるが、ギターを背負いウクレレを抱え、

    バスに乗り、電車に乗り吉祥寺方面へ行った

    バスも電車もほぼ3か月ぶり。

     

    久しぶりの録音、というか誰かと作業をすること自体が久しぶりだ。

    た、たのしい…。

    元来ネガティブ思考の私は、コードが押さえられなかったらどうしようとか、

    指が動かなくてアルペジオができなかったらどうしようとか心配していたのだけど、

    そういうこともなく無事に録音が済んだのでホッとした。

     

    夜も遅くなってしまったが、山田稔明君に半年ぶりくらいに会った。

    近況を話したり、いつものように年相応な健康問題についてあれこれ話をしたり。

    使っていないギターがあるからよかったら貸すよ、と言ってくれたのだが

    何しろ我が家は狭いので、これ以上は楽器は増やせないなと思い断念。

     

    その日は一日あれこれあったので気分が盛り上がってしまったせいか

    全然眠れず。

    徹夜のようになってしまったので、翌日、翌々日は使い物にならない

    ダメ人間と化した。

     

     

    category:日記 | by:ataninicomments(0) | -

    山田稔明ライブ配信(7/4土)のお知らせ

    2020.06.26 Friday 13:40
    0

      さて、一週間後の土曜日のことでお知らせです。

      山田稔明君のバンドで毎年このくらいの時期にライブがあるのですが

      今年はライブ配信ということになりました。

       

      こちらの配信ライブは視聴チケットというものが必要になりますが

      よかったらどうぞ見てみてください。

      私も初めての体験ですので、どうなることやらちょっと想像できておりませんが

      演奏に集中するのみです!

      まだリハもしていないし、久しぶりに音を出すということに、楽しみというよりかは

      ちょっと不安もあります。久しぶりすぎるので。。

       

      集中しよう。

      しかし笑顔は忘れないようにしたいと思います。

       

       

      7月4日(土)@恵比寿天窓Switch [ライブ配信]

       

      『夜の科学vol.59 - 光の葡萄でつかまえて』

       

      ・山田稔明with夜の科学オーケストラ

      [山田稔明・itoken・安宅浩司・五十嵐祐輔・佐々木真理・近藤研二]

       

      *19時〜配信開始/19時30分〜開演(約90分の演奏予定)

      *料金¥3000円

       

      ツイキャス公式ストアで視聴チケットを購入

      →https://twitcasting.tv/ebisu_switch/shopcart/11697

       

      山田稔明

      http://www.gomesthehitman.com/html/modules/live/index.php/content0001.html

       

      category:ライブスケジュール | by:ataninicomments(0) | -

      お別れ

      2020.06.04 Thursday 09:14
      0

        ミディの大蔵博社長がお亡くなりになりました。

        心よりご冥福をお祈りします。

         

        大蔵さんに会っていなかったら、私の2枚のアルバムは

        ミディから出ていなかったわけで、とても感謝しています。

        どうもありがとうございました。

         

         

        記憶に残るエピソードは多い。

        つまりそれだけ強烈な方だったのでしょう。

        いくつか面白いものを書こうと思いましたが、いまは

        うまく書けないのでやめました。

         

         

         

         

         

        category:日記 | by:ataninicomments(0) | -

        図書館に行きたい

        2020.05.17 Sunday 05:43
        0

          仕方のないことだけど、自粛続きの中で図書館が開いていないのがつらい。

          うちが狭いので本はあまり持っていない。図書館で借りることが多い。

          そして借りた本は読み終えてしまっている。

           

          大きな図書館が近くにあるので本当に便利。

          レコードやCDもそうなのだが、やはりたくさん並べられているところから

          あれこれと探して選べるという環境はいい。

          それがしばらく出来ていないのがつらいのだ。

           

          好きな作家さんのことを他人と共有できることっていうのは

          なかなかまれなことだと思うけど、

          私が去年くらいから猛烈に好きな作家は「西条奈加」である。

          江戸時代を舞台にしたものが多くて面白くて泣ける。

          40代も後半になったおっさん(私のことですね)が

          時にほろほろ泣いたりしてます。

           

          図書館行きたい。

           

           

           

          category:日記 | by:ataninicomments(0) | -

          中山うりさんの新譜「11」に安宅も2曲参加しました。

          2020.05.12 Tuesday 06:16
          0

            なんとなくここのところアルバム紹介続きですが、

             

             

            中山うりさんの新譜「11」に安宅も2曲参加しました。

            ペダルスティールを弾きました。

            参加できてとてもうれしい。

             

            それはともかくも、この新譜は素晴らしい!

            うりさんはもちろん歌も演奏も良いのだが、

            他のミュージシャンのみなさんの演奏もまた素晴らしい。

             

            うりさんの通販サイト。(一時的に品切れの様子)

            https://nakayamauring.stores.jp/items/5ea93cca34ef010669768427

             

            この春は一緒に演奏する予定だったライブがいくつかありましたが、

            全部流れてしまったので、またやれる日が来ることを願っています。

             

             

             

            category:日記 | by:ataninicomments(0) | -

            「THE ACES」発売から3か月ほど経ちました(その2)

            2020.05.10 Sunday 05:42
            0

               


              今回は自主制作です。というかこれからは自主制作です。
              それにあたってレーベル名、レーベルマーク作らなきゃということで
              「WITH(ウィズ)」にしました。
              諸説あり、というか諸々思うところあるわけですが、
              ほぼ一人で作ったアルバムなのですが、機材を貸してもらったり、
              楽器を貸してもらったり、励ましてもらったりと
              まわりのみなさまの力無しでは出来上がっていないアルバムですから、
              そこはみなさんと一緒、というような意味が込められています。
              他にもいろいろ理由はありますが、そういうことにしておきましょう。
              試行錯誤で悩んだ末に適当に書いたこのマークは割と気に入ってます。
              自分で書いて、雑なところを多少整えて見栄えを良くしてもらいました。
              (デザイン×2Graphicsさんどうもありがとうございます)
              category:3rdアルバム『THE ACES』 | by:ataninicomments(0) | -

              「THE ACES」発売から3か月ほど経ちました(その1)

              2020.05.08 Friday 17:36
              0
                「THE ACES」発売から3か月ほど経ちました。
                いまいちど、3枚目のアルバム『THE ACES』について紹介したいと思います。
                前作から10年ぶりとなりましたが、今年の2月5日に発売しました。
                ライブ会場で皆様に会えないのが残念であります。
                全国流通はこちらの↓
                ブリッジオンラインや
                Amazonやタワーレコードオンライン他でご購入できます。
                [レーベル:WITH]
                [アーティスト:安宅浩司]
                [タイトル: THE ACES ]
                [品番:WITH-502]
                [JANコード:4582528890036]
                [価格:2000円+税]
                [9曲入りCD]
                [曲目]
                1.happy hour(instrumental)(1:52)
                2.いまだから(3:48)
                3.コントラスト(3:49)
                4.それから(3:50)
                5.笑ってみたら(2:55)
                6.木と手 (4:17)
                7.はじめの一歩(4:15)
                8.そんな毎日(4:28)
                9.暮色(instrumental)(3:39)
                All Songs By 安宅浩司  Koji Ataka

                [作品詳細]
                シンガーソングライター安宅浩司の最新作は、前作からは10年ぶりとなる。
                今回収録された楽曲は、ライブでの弾き語りスタイルではおなじみの曲が多いが、
                弾き語り曲は1曲のみで、他の曲ではいろいろな楽器をすべて1人で演奏した
                多重録音となっており、とてもカラフルな内容となっている。
                1曲のみゲストヴォーカルでスチョリ(ピアノマン&シンガーソングライター)が参加している。

                ひとつテーマのようなものがあるとしたらこんなことかもしれない
                −様々な状況の中で困難を抱え生きる人たちへ−
                録音期間:2018〜2019
                マスタリング:原真人 masato hara
                デザイン:X2 Graphics
                プロデュース:安宅浩司 Koji Ataka
                使用楽器:ギター/マンドリン/ペダルスティール/バンジョー/ドブロ/ピアノ
                /クラリネット/アルトサックス
                M-7 ゲストヴォーカル:スチョリ
                category:3rdアルバム『THE ACES』 | by:ataninicomments(0) | -

                Calender
                 123456
                78910111213
                14151617181920
                21222324252627
                282930    
                << June 2020 >>
                Selected entry
                Category
                Archives
                Recent comment
                Recommend
                ココニアル
                ココニアル (JUGEMレビュー »)
                安宅浩司
                2nd album
                2010年リリース
                Recommend
                それでいいんじゃないかと
                それでいいんじゃないかと (JUGEMレビュー »)
                安宅浩司
                1st album
                2007年リリース
                Link
                Profile
                Search
                Others
                Mobile
                qrcode
                Powered
                無料ブログ作成サービス JUGEM